2013/09/11

Keshe Foundation ホームページ / フォーラム / ケッシュ財団 (ブログのトップページ)

和訳:Yuzo Nakano

2012/11/18 - アップロード元: Introduction to Keshe Foundation

General interview in 2011 with Mehran Tavakoli KESHE by Bert Corsius about the Keshe Foundation, plasma technology and several fields of applications.



Keshe財団に関するバート・コルシウス(Bert Corsius)によるメヘラーン・タバコリ・ケッシイ(MehrenTavakoli Keshe)との2011年の総合インタビュー

Keshe 財団についての総合インタビュー 和訳: (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20) (21) (22) (23) (24) (25) (26)


【1:19:21~1:22:55】

−ケッシイ財団 − 「紹介」‬   Keshe Foundation - INTRODUCTION (16)

魂は非常に単純だ。私は、出版されることになっている本“宇宙の創造”の中で説明している。魂は、天空の星に見られる光の配列に似ている。

恐らく、何百万年も前に死んだ星、破壊され、宇宙の他の一部として吸収されたであろう星でも、その光はまだ宇宙の構造に加わり、配分し、バランスを取りながら進んでいる。

だから、人間の魂が存在するために、体は必要ではない。

構造が存在する時、私たちが魂と共に、構造内のどこに、どのように行くかを理解することは非常に簡単だ。

(インタビュアーの質問に答えて)

「いや、いや、いや、私は神ではないよ、私たちは創造の過程を理解しているだけだ。
それは違う。」

私たちは、宇宙のどの時点での創造の基本も理解している。

私たちは神である必要はない。

何故なら、場(フィールド)があるので、何らかの方法で、それに適切な環境、ある特定のタイプの場が存在するにふさわしい、磁場と重力場を与えれば、それ自体の磁気重力場に基づき、宇宙では物質が得られる。

なぜ私たちは、この周波数の光を見ているのか?

私たちがこの周波数で光を見ることを、アミノ酸磁気重力場が可能にするのであって、光が現われるのは光がこの周波数で現われるからではない。

私たちのサブ窒素内に..例えばそう、カリウムが、血液チェーン中や分子アミノ酸中にあった場合、私たちは異なる強さの光および、磁場の異なるスペクトルを見るでしょう。

このように、条件に基づいている。したがって、一度、これを理解すると、あなたは神である必要がない。あなたは部分だ、天地創造の全工程を理解する。

これを奇妙な事として、人々が見るのは、私たちが数世紀にわたって神秘主義が始めた世界観の中で育てられてきた為だ。

私たちは、現在の航空機や推進力よりはるかに速い速度で旅行する事ができると言うと、人々は奇妙な風に私たちを見る。

それは非常に単純なことだ。それは考え方だ。


私たちの先祖は、海か、または何かから出現した。彼らが見ることができるただ一つの(飛ぶ)ものは鳥だった。それらはより速く移動した。

彼らは、鳥のように飛べたら、より短時間でより速く移動できると思った。

したがって、何世紀も、私たちは鳥を作ろうと努めた。

人々は翼を作ったり、ジャンプしたり、あらゆる事をした。

また、私たちは、どうにかそれにモータを付けた。

だから実際、飛行機はモーターを備えた、空を飛ぶ鳥の複製だ。

今、私たちはそれらにジェットを付けた。

また、その後、それは推進力に至った。

推進システムは何も新しくない...アメリカ人は、それを賞賛しようとする!

700年前、800年前に、中国人は最初のロケットを作った...花火から。

彼ら(アメリカ人)がやったのは、より大きなタンクを作った事だ!

もし、中国人がいなかったら、さらに、鳥さえも見ることが無かったなら...私たちは知能を持った人間なので、ものが移動するのを見て、理解したいと望む。

動いているモノでは、何を見るか?

私たちは、月が移動するのが見て、太陽が移動するのを見て、宇宙で移動しているモノを見る。

それらが宇宙でどのように移動するか理解すれば、私と同じ結論に至でしょう。

あなたは、鳥(の複製)を作り、地球の複製を作りさえすれば良い。

それが私たちが実行した事だ。だから、私たちのシステムは奇妙に見える。

和訳:Yuzo Nakano

次の記事(17)を読む


....................................................................................................................................
日本は既に ケッシュ財団の技術を受け取った と財団のホームページに掲載されています。 安倍総理に、 情報を公開し原発事故処理、 フリーエネルギー開発に最優先で取り組むよう、メッセージを送って下さい。 → 首相官邸HP ご意見募集 (国政に関するご意見・ご要望)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字