2013/05/10

Keshe Foundation ホームページ / フォーラム / ケッシュ財団 (ブログのトップページ)


MTKeshe started a thread New method of sharing knowledge with mankind in Health 05-08-2013,
http://forum.keshefoundation.org/showthread.php?2149-New-method-of-sharing-knowledge-with-mankind

新スレッド:人類が医療についての知識を分かち合う、新しい仕組み 
ケッシュ氏の投稿 2013年5月8日付

ケッシュ財団では近々、最初の医療文書の一つを公開する。 内容は医学界と科学界に新たな一章の幕開けをもたらすものだ。この文書で財団は、現代の科学で最も懐疑的なものの一つである治療の過程について明らかにする。

この文書の公開により、世界平和に必要である、正しく振る舞うという行為について、新たな思想を提案する。

ケッシュ財団は新しいやり方で、新しい科学を平和裏に公開する。私たちの知識を世界の人々と新しい方式により共有し始める。

この新しい方式では、三通りの方法があり、どれも同じ文書へのリンクが得られる。得られる知識に対し良心的に支払いをするかどうかは読者次第である。

新しい文書を読むには次の三つの選択がある。

1.この知識を存分に得るため、財団に寄付をしたい。
2.この文書のために、以前寄付をしたが、再度読みたい。
3.支払い能力がないが、知識を入手したい。

この三通りのリンクはどれも同じ文書にたどり着く。どの人間も財政状況に関り無く、神と創造の知識を同じように受け取る。

文書が集積され、将来一冊の本にまとめられるまで、同様にする。今後、財団では本にまとまるまで何年も待つ替わりに、このように(研究)文書を公表する。

これからは、知識をあなた方と共有し、それがどれだけ人々を教え啓蒙するか、それと引き換えに、この地球上のすべての人間に等しく、その技術を更に発展させる機会を与えるかどうか、それを決めるのは読者次第だ。

これを私たちは無償による(自由な)知識の共有と呼ぶ。受け取るものに対し、財団に誠実になることで、あなたは平穏な心が得られる。


関連記事:医療への応用



....................................................................................................................................
日本は既に ケッシュ財団の技術を受け取った と財団のホームページに掲載されています。 安倍総理に、 情報を公開し原発事故処理、 フリーエネルギー開発に最優先で取り組むよう、メッセージを送って下さい。 → 首相官邸HP ご意見募集 (国政に関するご意見・ご要望)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字