2013/03/06

Keshe Foundation ホームページ / フォーラム / ケッシュ財団 (ブログのトップページ)


MTKeshe replied to a thread Signing of the world peace treaty and World peace conference in Announcements 03-04-2013, 05:21 P
http://forum.keshefoundation.org/showthread.php?1484-Signing-of-the-world-peace-treaty-and-World-peace-conference&p=8983&viewfull=1#post8983

スレッド:世界平和条約署名と平和会議 へのケッシュ氏の投稿 2013年3月4日付

私達はオバマ大統領閣下に平和条約への署名を求め、条約書を届けました。アメリカ政府から技術を受け取りたいとの申し出があった時と同じルートを通じて直接届けられました。

平和条約はこの地球上で最強の権力を持つ人間の机の上に過去3週間置かれています。この事は同じルートを通じて確認されています。

オバマ大統領閣下、

世界はあなたの声明を待っています。

平和の、あるいは争いの人; あなたの立場を明確にしてください。財団にではなく、世界に向けてです。

過去数年のアラブの春に見られる様に、大多数が示す意識が、弱い大統領や王に変わって行動を起こす事になるでしょう。

決断の立場にある人達によって世の中は変わります。

大統領閣下、私達はあなたの宣言を待っているのです。

大統領閣下、署名はホワイトハウスでも、ニューヨークの国連事務所、ブルッセルのケッシュ財団の事務所、ハイファの寺院でも、あなたの友邦がいるテヘランでも出来ます。

2週間以内に時間と場所を指定してください;アメリカ国、世界、世界の信望、財団、またはイラン諸国、各々を代表して私達がそれに答えます。

大統領閣下、あなたの国の政府はスペースシッププログラムのUSBスティックを求め、私達は尊敬と栄誉の念を持ってあなたの要望に答えました。イランや中国、ロシアにギフトとして贈った技術をあなたとあなたの国にも贈りました。

技術を受け取ったということは責任も引き受けたということです。その責任とは平和を定着させることです。

オバマ大統領閣下;あなたの返答はマスメディアを通じてでも、あなた自らの要求に答えて、あなたの国に技術を手渡した、同じルートを通じてでも構いません。

あなたとあなたの国への深い親愛と思い、尊敬を込めて

MT Keshe

ケッシュ財団創設者、世界市民
 

....................................................................................................................................
日本は既に ケッシュ財団の技術を受け取った と財団のホームページに掲載されています。 安倍総理に、 情報を公開し原発事故処理、 フリーエネルギー開発に最優先で取り組むよう、メッセージを送って下さい。 → 首相官邸HP ご意見募集 (国政に関するご意見・ご要望)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字